水素サプリと美白の関係

このエントリーをはてなブックマークに追加   

水素のサプリがあるらしい、と口コミで水素サプリの存在が広まったのは、2012年ころでした。

 

水

 

もともと気体である水素をサプリにして、美容効果はあるのかないのか、週刊文春でまで特集される「水素論争」もありました。美白に効果があるという意見もあります。

 

水素は、かなり小さな元素です。このため、様々な物質を通り抜けてしまうことができるので、食品内で保存されていることは絶対にありません。

 

  • 水素サプリは美白に効果があるのか
  • 水素サプリとは何か
  • 水素はどんな効果があるのか

 

について、調べてみました。

 

 

水素サプリは美白に効果があるのか

 

水素水サプリは、高い抗酸化作用で美白に働きかけます

水素は、体の隅々までいきわたります。当然、肌の細胞にもいきわたります。

 

美白の大敵、くすみはメラニン色素が排泄されずに細胞内に残った状態を指します。

 

肌ストレスや紫外線の強い刺激により、過剰に生成されたメラニンが排泄されずに、古い角質とともに蓄積されてしまったのがシミやそばかすです。

 

このようなメラニンが蓄積される原因に、代謝不足が考えられます。代謝が悪くなってしまったがために、本来排出されるべきメラニンが排泄されず、肌細胞の中に老廃物としてたまってしまっているために起きる現象です。

 

代謝を不足にしているのには、活性酸素が影響しています。酸素はもともと人間の体になくてはならないものですが、酸素が必要以上に活性化すると、それは活性酸素となり、細胞を酸化させてしまうのです。

 

酸化は、「錆び」ということです。錆びを放置すると、自転車はやがて動かなくなってしまうように、細胞も錆びると働きが低下し、代謝が悪くなってしまいます。ちょうど自転車の錆びたタイヤの動きが悪くなった状態です。

 

肌細胞は、本来28日間で生まれて死に、剥がれ落ちていきます。

 

それをターンオーバーと言いますが、ターンオーバーがうまくできている肌は、日焼けしてメラニンを作っても輩出することができるので、シミやそばかすにはなりにくいのです。

 

一番酸化していない赤ちゃんの肌は透明感がありますよね。

 

ターンオーバーが正常になれば、作り出したメラニンを老廃物としてうまく排出することができます。長い時間をかけて蓄積されたメラニンは、徐々に分解していくしかないので時間はもちろんかかります。
ですが、新しく生成されたメラニンはすばやく排出することができます。

 

こうして、水素水サプリは美白に効果があるとされています。

 

 

肝斑にも効果が期待されます

肝斑は、女性ホルモンの乱れが原因となって起こるシミです。

 

妊娠、出産時のホルモンの乱れや、更年期障害によって女性ホルモンは大きく乱れ、そこに紫外線などの刺激が入ることにより、消えにくい大きなシミを作り出してしまいます。

 

これが肝斑です。肝斑は難治性のシミといわれており、ホルモンバランスを整えれば改善すると言われています。

 

水素水サプリは、更年期障害の症状を緩和するという効果があり、これによって女性ホルモンのバランスを整え、肝斑を薄くする効果もあるのではないかと研究されています。

 



 

 

水素サプリとは何か

 

水素は、もともと気体です。一つの単独元素として大変小さな物質で、たいていの物質を通り抜けてしまう特性を持っています。

 

また、水に溶け込んでいられる量も決まっているため、水素を多く含有した水などでも、開封した瞬間空気中に水素は逃げ、もともと水に含まれている水素量しか残らない、といった現象が起きます。
水素サプリは、水素そのものが含まれているサプリメントではありません。水素を特殊な技術でミネラル物質の中に溜め込んでおき、水分と反応して水素が発生する仕組みになっています。

 

水素をため込んでおけるのは、塩(水分を与えることで水素が発生します)、マイクロクラスター(シリカとクエン酸カリウムを含んでおり、水に触れることで水素が発生します)、サンゴカルシウム、ゼオライトの順だといわれています。

 

市販の水素サプリの成分の中で多いのは、サンゴカルシウムです。カルシウムには、水素をためておける特質以外にも、ダイエット効果もある成分です。

 

ゼオライトには、体内の有毒物質を一緒にくっつけて排出してくれる効果も期待できます。

 

 

水素はどんな効果があるのか

 

理科の実験でしかお目にかかったことがない水素には、どんな効果があるのでしょうか?

 

抗酸化作用

高い抗酸化作用があります。細胞が活性酸素に触れて酸化してしまうと、「古い」という状態になります。ピカピカの10円玉が、黒ずむさまを思い浮かべてください。これが、酸化です。

 

酸化は、どの場所でも起きます。体内で起きれば、免疫力が低下します。老化の原因物質でもあるのです。

 

水素には優れた抗酸化作用があります。非常に小さな元素なので、内服することができれば、体の隅々までいきわたることができます。脳にも入ることができるのは、ほかの成分にはない特徴です。

 

 

代謝をアップ

加齢とともに体の代謝は下がっていきます。そして、代謝が悪くなると、体の中の水分の流れが悪くなっていき、血液が粘度を増してしまったり、リンパ液が停滞したりしてしまいます。

 

水素の抗酸化力で、血液やリンパ液が滞る原因になる活性酸素を取り除くことができます。代謝が良くなると、細胞が作り出した老廃物をすみやかに排出することができるようになります。

 

これがダイエット効果にもつながるなどの良い効果があるようです。

 

 

副作用は特に心配なし

水素そのものに副作用はありません。あるとしたら、サプリメントに含まれているミネラルや添加物の副作用になるようです。

 

製品、会社によって違いがありますので、原料を確認したうえ、心配なら会社に直接問い合わせてみましょう。

 

水素がサプリメントからどれだけ発生するのかは、計ることができますので、サプリメントに記載があるようです。新しく注目され始めたばかりなので、怪しい製品が出回ることもあります。

 

記載があるかどうかが信頼できる会社かどうかをわけるようなので、そちらもチェックしてみてください。

 

 

まだまだ研究途上です

水素は、脳や神経細胞にも抗酸化作用をもたらします。そのため、認知症についても効果が実証され始めています。

 

まだ技術も実証も研究途上のサプリメントなので、今後の新展開が待たれます。

 

進化した水素サプリ




 

実力派!2017年度版の美白薬ランキングを見てみる。

 

気軽に試せる!2017年度版の美白化粧品ランキングを見てみる。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加