そばかすに良い乳液を紹介、口コミ評判

このエントリーをはてなブックマークに追加   

乳液はUVカットの昼用のものと、スキンケア目的の夜用のものがあります。

 

そばかす乳液

 

UVカットのものを夜使ってもかまいませんが、昼用の乳液はUVカットのためにさまざまな紫外線防止剤などの肌に負担を与える成分が添加されています。

 

UVカット効果あり、なしで使い分けるのが理想的ですが、1本で済ませたい方はUV効果なしのものを選びましょう。

 

そばかすを薄くする目的なら、美白成分の入っている潤い重視の乳液がおすすめです。

 

潤いを守ることによって肌細胞のターンオーバーの乱れが整えられます。

 

また、美白成分が入っていることによってそばかすを作り出しているメラニンにアプローチできるからです。

 

美白成分、潤い重視でしみやそばかすに特化されている乳液を探してみました。

 

 

そばかすにおススメの乳液

 

ケシミン 密封乳液(小林製薬)

 

ケシミン密封乳液の特徴

 

メラニンの生成を抑えてそばかすを防ぐ乳液です。

 

水分や有効成分をしっかりと顔全体に密封するところから、「密封乳液」という名前がついています。

 

肌を整え、そばかすを防ぐだけでなく、皮膚に潤いを与えて肌を引き締める効果もあります。

 

 

ケシミン密封乳液の成分

 

L-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)
ヒアルロン酸Na-2
濃グリセリン

 

ビタミンC誘導体はメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ効果があります。

 

ヒアルロン酸やグリセリンの力で、肌の水分を逃がさずにつつみこみ、もちもちの肌作りをサポートします。

 

 

ケシミン密封乳液の値段

 

ドラッグストアなどのオープン価格になっていますが、800円前後で買えるところがほとんどです。

 

 

ケシミン密封乳液の口コミ

 

「塗り始めはべたつくが、時間が経つとさらさらする。化粧水の使い心地と同じなので、ケシミンシリーズはこういう仕様になっているのだと思う」

 

「ほんの少しの量でとても伸びるので、普通の乳液だと思ってつけると相当べたつく。少しで十分なので、コスパもよいと思う」

 

「乾燥肌が治った!」

 

「そばかすが薄くなってきただけでなく、おでこのしわが薄くなってきた」

 

「日焼けしてしまったので何とかしようと思って購入した。日焼け後のほてりを比較的早く抑えられる実感があります」

 

 

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアミルク (第一三共ヘルスケア)

 

トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルクの特徴

 

メラニンの生成を防いでそばかすを防ぐ乳液です。

 

マスクのような透明ラップ効果があり、塗って寝るだけで翌朝の肌に違いがでると評価の高い乳液です。無香料、無着色です。

 

 

トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルクの成分

 

トラネキサム酸
ルイボスエキス

 

トラネキサム酸は美白有効成分、ルイボスエキスは加齢による肌の黄ぐすみ(糖化)から美しい肌を守るための成分です。

 

そばかすを防ぎ、年齢感のある肌を若々しく保つための乳液です。

 

 

トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルクの値段

 

薬局やドラッグストアでも取り扱いがありますので、だいたい3500円前後で買えるところが多いようです。

 

 

トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルクの口コミ

 

「ジェルっぽいタイプの乳液なので、好き嫌いが分かれるかも。つけた感じはちょっとべたつきがあるが、次の日の朝の肌の感覚にびっくり。」

 

「思ったより伸びるテクスチャーなので、コストパフォーマンスもいいと思う」

 

「乾燥肌なのに、1日中乾燥しない。敏感肌でも使えるトラネキサム酸の乳液を探していたが、大満足」

 

「にきびなどのトラブルが減った!」

 

「肌につやが出てきたのが自分でわかるので、テンションが上がる。うれしい」

 

 

なんで乳液を使わなければならないの?

 

乳液は、肌からの水分の蒸発を防ぎます。

 

油分が若干入っているので脂性肌の方は敬遠することが多いようですが、この油分がお肌から水の蒸発を守ってくれるのです。

 

クリームにも油分が添加されていることがあります。化粧水とクリームの間をちょうどよくなじませるためには乳液の存在が欠かせません。

 

また、クリームではなく美容液派の方も、化粧水の上にじかに美容液を塗るよりも、乳液が間に合ったほうが肌なじみが良くなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加