そばかすを隠すファンデーション・そばかす隠しの色選び王道セオリー

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

そばかす対策ファンデーション

 

そばかすを「今」消せる強い味方がファンデーションです。

 

濃いそばかすは隠したい、けれど質感が厚塗りになってほしくない…
そんなときに使えるおすすめファンデーションを紹介します。

 

そばかすを消すための効果的な色選びの王道セオリーも参考にどうぞ。

 

 

そばかすを隠すファンデーション

 

シミ・くすみ隠しに。ラウディ「BB&CCクリーム」

 

ラウディBBCCクリーム

 

シミ、くすみ、毛穴をしっかりカバー。

 

ツヤと透明感があり、薄づきナチュラルに見える「BB&CCクリーム」。

 

これ1本で以下の7役の役割を果たします。

 

『乳液、美容液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー』

 

忙しいときでも、わずか30秒くらいで時短メイクできてしまう人気アイテム。

 

雑誌メディアでも掲載されており、大人ミューズ、サンキュ!、LEE、GROWのベースメイク部門で1位を獲得。

 

通常2,800円のところ、下記ページで定期コース初回1,800円で購入することができます。

 

30秒でベースメイク完了!無酸化発想のラウディ「BB&CCクリーム」

 

 

リポフラーレンファンデーション(フラーレンCCモイストクリーム)

 

フラーレンCCクリーム

 

「隠したいけれど厚塗りは絶対に嫌だ!」という人のことを考えて作られたファンデーションです。

 

光拡散パウダーと油溶性ラジカルスポンジが贅沢に配合されたCCクリームで、これ1本で乳液・美容液・化粧下地・紫外線カット・コンシーラー・ファンデーションに使えます。

 

そばかすが目立つのは、肌表面のメラニン色素が光を吸収してしまうから。
黒い色素は光を吸収してしまうので、そこだけ暗く見えてしまいます。

 

そばかすがあったとしても、その部分の光を拡散し、反射することができればそばかすは目立たなくなります。

 

そばかすを瞬時に消すことはどんな化粧品でもできませんが、そこにあるものを「無いように見せる」というのは光の加減によって可能です。

 

光に注目してつくられたため、ぼってりとコンシーラーを塗ったような厚塗り感とは無縁です。

 

お値段は1本2,500円。

 

「ビタミンC誘導体も入っているので、使っているうちに地肌も白くなったような気がする」

 

「化粧水のあとはこれ1本。便利で簡単です!」「結婚式のメイク下地にも使えました」という口コミを見つけました。

 

フラーレンCCクリーム【リポフラーレンファンデーション】を見てみる。

 

 

薬用クリアエステヴェール(マキアレイベル)

 

薬用クリアエステヴェール

 

加齢による肌の水分量の低下を防ぎ、肌自らが光を放つような「輝き肌」をめざしたファンデーションです。

 

肌がつやや輝きを失い、そばかすなども目立って見えるようになるのは、肌の水分量が低下して角質細胞の大きさがそろわなくなるからです。

 

マキアレイベルの薬用クリアヴェールは、7つの保湿成分をマイクロカプセル化し、角質層のより深くまで届けることによって角質細胞を潤わせ、きめを整える効果があります。

 

きめを整えることにより、光の反射を均一にすることによって、そばかすを目立たせなくなる効果があります。

 

単なるファンデーションではなく、全体の62%が美容液成分なので、使い続けているうちに肌そのものも潤ってくるのがうれしいところです。

 

美容成分の中にはプラセンタエキスも入っているので、メラノサイトに働きかけてメラニン色素を抑制する効果もあります。

 

お値段は25mlのものが1本で3,800円。

 

25ml、13ml、9mlとありますが、25mlのものだと毎日使って3〜4か月分持ちます。

 

「年だと思ってあきらめていたくすみが解消した」「化粧直しもいらないし、使っている間に白くなった」などの口コミがあります。

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール公式サイトを見てみる。

 

 

オンリーミネラル薬用美白ファンデーション(オンリーミネラル)

 

薬用美白ミネラルファンデーション

 

成分のすべてが、天然由来のミネラル+保湿成分で作られているファンデーションです。
ファンデーションなのに、SPF50の強力な紫外線カット効果もあります。

 

アスコルビン酸が添加されたパウダーは、メラニン色素の生成を抑制して、これからできるそばかすを防止します。

 

微粒子パウダーによって光を拡散させ、今あるそばかすを目立たせなくなる効果にも優れています。

 

お値段は1個6,850円。パウダータイプのファンデーションです。

 

「使い続けているうちに肌色が均一になってきた」「きめが整ってきた」という口コミもありました。

 

オンリーミネラル薬用美白ファンデーション公式サイトを見てみる。

 

 

DHC薬用PWクリームファンデーション(DHC)

 

DHC薬用PWクリームファンデーション

 

高いカバー力と密着力で、汗などでの浮きや崩れのないファンデーションです。
薄くつけるだけで、そばかすやくすみをカバーする効果に優れています。

 

シリーズ全品に、薬用成分であるビタミンC誘導体を配合することによって、メラニン色素の生成を抑制し、新たにメラニン色素が沈殿するのを防ぐ効果があります。

 

色ムラも出にくく、耐水性も優れているので汗によるヨレなどもありません。

 

お値段は1本1,852円。

 

「7色もラインナップがあるので選びやすい」「画像と色が違うので、DHCの店頭ショップで試してから買うのがおすすめ」

 

「伸びは良くないが、ゆっくりお化粧できる方なら良いかも」「カバー力が最高!」という口コミがありました。

 

 

そばかすを隠すための色の選び方

 

そばかすをファンデーションで隠した女性

 

そばかすを隠すための色選びは、「肌よりワントーン暗いオークル系」が基本です。

 

ピンク系のファンデーションはそばかすの色をより目立たせ、隠している分厚塗り感が出てしまいます。

 

大人の肌は、厚塗り感を排除し、肌のムラやそばかすなどの隠したいところを隠してナチュラルに仕上げるのが基本です。

 

まず、頬と首の境目の肌色を確かめましょう。そばかすは肌よりほんの少し暗いトーンのほうが、目立ちません。

 

ですが、首と頬の境目よりも暗い色だと、かえって「塗っている」感が際立ってしまいます。

 

手の甲に塗って確かめる人がいますが、この選び方が有効なのは手の甲も顔もみずみずしい20代くらいまで。

 

30代を過ぎると、どうしても顔のほうが色素沈着してしまうことが多いようです。きちんと境目に色を乗せてみて、悪浮きしないかどうか確かめましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加