そばかすを消すクリームってあるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

シミ・そばかすを対策する化粧品というのは多いのですが、「そばかすを消すクリーム」とはっきり言っているコスメはほとんどありません。

 

フレキュレルは、「そばかすに特化されて開発されたクリーム」です。

 

子どものころからのソバカスや、大人になってから増えたソバカスに対する救世主のような存在のクリームです。

 

フレキュレルの通販限定ページを見てみる。

種類2

 

 

シミとそばかすは別物!

 

シミとそばかすは並べて語られることが多いのですが、この二つは全く別物です。

 

シミは紫外線を浴びることによって、メラニン色素が肌に蓄積される状態です。

 

加齢によって肌の再生機能が落ち、ターンオーバーがうまくいかなくなることによってメラニン色素が角質層に沈殿し、酸化して黒ずんでしまった状態がシミです。

 

そばかすは、早い人では5,6歳から出ます。

 

遺伝的な要因や皮膚のもともとの色などが関係しやすいといわれており、色白の人はそばかすが出やすいということも多く証明されています。

 

そばかすのもとになる要素は万人にあり、年を取ってから目立つようになるものもあります。

 

 

そばかす対策は何が効果的?

 

そばかすが気になる女性

 

そばかすの素地はもうすでに肌にあります。

 

生まれつきなので、これを取り除くことはできません。

 

その素地が紫外線を浴びたり、睡眠不足や肌の過度なスキンケア、栄養不足などによって酸化して黒ずんだ状態が「そばかす」です。

 

そばかす対策は、まずそばかすが黒ずむ原因である活性酸素を取り除くこと。

 

これは、活性酸素を除去する働きのあるビタミンC誘導体などを、体の内外から摂取することによって補えます。

 

そして、肌にできるだけ負担を与えないこと。

 

ピーリングなどを繰り返す人はそばかすが出やすい傾向がありますが、これは肌の刺激が肌へのストレスとなってしまっているよい例です。

 

肌への負担は、毎日のスキンケアや、クレンジングなども影響します。

 

オイルタイプやふき取りタイプのクレンジングは肌に負担がかかりやすいのです。

 

美容ゲルなどは、実は肌に負担をかけてしまうアイテムです。

 

そばかす対策に使うなら、断然クリームのほうが肌に刺激を与えにくいのです。

 

 

フレキュレルは何がすごいのか?

 

美肌になっていく女性

 

そばかすを新たに濃くしないためのメラニン抑制作用と、酸化させないために速やかに排出する作用の両方を併せ持っています。

 

メラニンの生成を抑制するトラネキサム酸を初め、メラニン合成のプロセスを阻害したり排出したりする5種類の有効成分が配合されています。

 

加えて、肌のターンオーバーの力を高めるための保湿成分として、3種類のセラミドを初めとした5種類の保湿成分が贅沢に配合されています。

 

そして、ビタミンC誘導体の270倍の美白力を持つといわれる油溶性甘草エキスをナノ化して配合、より肌の角質層まで届けることができる構造になっています。

 

それだけでも大変なことですが、肌に良い影響を与える植物エキスも32種類配合されています。

 

植物の力で、敏感肌の人にも優しいそばかす対策クリームとなっているのです。

 

※美白とは、メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐことです。

 

 

フレキュレルはどう使うのか?

 

睡眠をとる女性

 

フレキュレルは、眠っている時に効果を発揮します。

 

「成長ホルモン」が一番出て細胞を修復する時間帯です。

 

低刺激のため、夜中肌の上にずっとある状態でも肌を傷めることがありません。

 

しっかり寝る前に塗布することで、有効成分が肌に浸透し、細胞の修復に合わせてメラニン色素に対処することができます。

 

朝起きた時の保湿効果の違いも注目点です。

 

美白を目的とするクリームは肌に強い刺激を与えてしまうことが多いのですが、フレキュレルは肌の保湿効果を高める働きもあるため、自然に肌のサイクルをととのえる効果が期待できます。

 

 

フレキュレルのお値段、口コミ

 

フレキュレルを買いたい女性

 

通常価格は1個7,100円です。

 

ただ、公式ページではキャンペーンがおこなわれており、4,970円(定期お届けコース)となっています。

 

初回は、肌の保湿サプリが特典としてついています。

 

口コミとしては、「透明感がアップするだけでなく、肌がもっちりして肌トラブルも減った」「ナチュラルメイクが楽しめるようになった」「そばかすは遺伝するので、親子で使っている」というものがあります。

 

フレキュレルの公式ページを見てみる。

種類2

 

 

フレキュレル以外のそばかす対策クリーム

 

雪結肌(Roifleur)

 

SOD-水溶性プラセンタというアメリカ研究皮膚科学会認定を受けた成分は、ハイドロキノンの約20倍といわれるメラニン抑制効果を持ちます。

 

このSOD-プラセンタを配合した美白クリームが、雪結肌(ゆきむすびはだ)です。

 

ハイドロキノンは高配合されると肌に刺激を与えすぎるというデメリットがありますが、SOD-水溶性プラセンタの安全性はビタミンCの10倍といわれています。

 

そばかすだけでなく、くすみはもちろん、しみやホクロにすら効果があると言われています。

 

肌のサイクルを高め、肌細胞の再生力を上げることによって古い角質に蓄積されたメラニン色素を古い角質ごと取り除きます。

 

お値段は1本定価で5,500円。

 

まとめ買いや限定割引などもあるようです。

 

口コミでは、「ほくろが目立たなくなって、本当にびっくりした」「にきび跡の赤みだけでなく、でこぼこも気にならなくなった」「年を取って出てきたくすみが気にならなくなった」というものがあります。

 

 

薬用クリアホワイトニングクリーム白(ましろ)(ビューナ)

 

肌の保湿とターンオーバーを高め、古い角質を取り除くことによってメラニン色素の蓄積を取り除くプラセンタが配合されているクリームです。

 

メラニン色素を作るもとの酵素、チロシナーゼの働きを抑制する水溶性ビタミンCも配合されています。

 

白(ましろ)に使われているプラセンタは、豚由来のものです。

 

ヒトと豚のプラセンタの組成は似ているため、肌になじみやすい成分です。

 

コメヌカ油やローズヒップ油、アボカド油などによって保湿効果も十分です。

 

お値段は1個2,859円〜。

 

販売先によって若干お値段が異なるようです。

 

「透明感が出てきた」「肌なじみが良く、全体的なくすみが取れた気がする」という口コミがありました。

 

 

薬用ホワイトニングクリームα(ビービーラボラトリーズ)

 

美白成分のアスコルビン酸(水溶性ビタミンC誘導体)をしっかりと肌になじませ、潤い成分によって柔らかい肌に導くクリームです。

 

ホホバ油や濃グリセリンによって肌を包み込み、潤い成分を逃がさないことによって肌のサイクルを高める効果があります。

 

お値段は1個5,400円。

 

「さっぱりしてべたつかないので使い心地がいい」「初めて触った時は固いのでびっくり。驚くほど伸びるので心配は要りませんでした。美白と潤いがかなう気がします」という口コミを見つけました。

 

そばかす専門クリーム「フレキュレル」の効果・感想・口コミを見てみる。

このエントリーをはてなブックマークに追加