20代のそばかす化粧品

このエントリーをはてなブックマークに追加   

そばかすはシミとは違い、遺伝的な要素があります。

 

遺伝要素でそばかすが出るのはだいたい10代までで、20代から出てくるのはほとんど後天的な原因があるそばかすです。

 

20代のシミそばかす対策のための化粧品を紹介します。

 

フレキュレル

 

フレキュレル

【通販限定】そばかす専門の美白クリーム「フレキュレル」はこちら。

 

 

フレキュレルの効果

 

セラミドをしっかりと補給し、肌のバリア機能を上げることで肌自体が紫外線をカットする力をよみがえらせます。

 

また、ビタミンCをしっかり体の内から補給することによって、メラニン色素を黒ずませない働きも期待できます。

 

メラニンを作らせない働きと、できてしまったメラニンを肌のターンオーバーを正常化する力で、排泄する働きのダブル効果で、気になり始めたシミそばかす対策ができる薬用クリームがフレキュレルです。

 

 

メラニン色素に働きかけるダブルの効果

 

20代で出てくるそばかすは、遺伝性のものではありません。

 

紫外線や睡眠不足、加齢などが原因で出てくるものです。

 

20代で加齢?と驚かれる方もいるかもしれませんが、努力しなくても肌の新陳代謝がうまくいくのは20歳くらいまでです。

 

新陳代謝がうまくいかないと、今肌細胞の中にあるメラニン色素がそのまま肌に古い角質ごととどまってしまいます。

 

下に新しい細胞ができないと古い角質は剥がれて行かないので、その中にあるメラニン色素もどんどん酸化がすすみ、黒ずんでそばかすになってしまうのです。

 

セラミドは肌に潤いを与える有効成分として、肌にみずみずしさと透明感を与えます。

 

保水能力に優れているため、肌環境を整える働きに優れた成分です。フレキュレルには特に肌に浸透しやすい「セラミド」が豊富に含まれています。

 

 

20代を過ぎたら低刺激の化粧品を

 

20歳を過ぎたらメラニン色素が黒ずんで、肌の上から見える状態になる前にケアに気を使う必要があります。

 

肌への刺激も、そろそろダメージにつながってくる年代です。

 

肌への刺激は、合わない化粧品や日焼け止めなどの使用によっておこります。

 

洗顔の時にこすりすぎるのも、肌への刺激になります。

 

保湿のために使うものも、ゲルタイプのものではなくクリームタイプのほうが肌に与える刺激は低いといわれています。

 

30代、40代で真剣にシミやそばかすについて悩む前に、今からケアしておきましょう。

 

 

フレキュレルは寝ている間に肌をケア

 

フレキュレルは、寝ている間にそばかすを集中ケアします。

 

お休み前にしっかりと塗ることによって、白い肌をこの先も保つことができます。

 

夜22時から朝の2時までは、肌が再生するゴールデンタイムです。

 

この時間帯に成長ホルモンが分泌されて、日中傷ついた細胞や新しい粘膜の修復が行われます。

 

この時間に睡眠をとることはもちろんですが、肌が修復されやすいように栄養分をたっぷり補給してあげることも忘れてはいけません。

 

普段のお手入れにも、夜の特別な栄養補給にも使えるフレキュレルなら、未来もきれいな肌を手に入れることができます。

 

今そばかすに悩んでいない方でも、加齢は平等に訪れます。将来のために、今からケアを始めておくのもおすすめです。

 

そばかす専門の美白クリーム「フレキュレル」の公式サイトを見てみる。

 

 

ビーグレン 美白トライアルセット

 

ビーグレンホワイトトライアルセット

 

肌の悩み別に、8つのトライアルセットがある化粧品です。

 

トライアルセットは、ニキビケア、ニキビ跡ケア、目元ケア、毛穴ケア、ホワイトケア、たるみ・ほうれい線ケア、乾燥・保湿ケア、エイジングケアの8種類。

 

そばかすに悩んでいる人で普通肌の人はホワイトケア、敏感肌の人はホワイトケアと乾燥・保湿ケアがおすすめです。

 

ホワイトケアに配合されているのは、ビタミンC誘導体と「肌の漂白剤」といわれているハイドロキノンです。

 

紫外線ダメージに負けない肌作りと、できてしまっているそばかすを解消するためのハイドロキノンの働きで透明感のある明るい肌になることが期待できます。

 

ビーグレン美白トライアル公式サイトを見てみる。

 

 

decencia サエル

 

サエル


肌のターンオーバー力を高める徹底保湿ができる薬用美白化粧水、シミやくすみをケアできる薬用美白美容液、肌を守って透明感を演出する薬用美白クリームというラインで使う化粧品です。

 

敏感肌の人も使える低刺激によって、肌に負担をかけずにシミやそばかすをケアすることができます。

 

肌のターンオーバー力を高めれば、肌のバリア力も上がります。

 

肌がしっかり水分によってバリアされている状態だと、紫外線も肌深部まで届かず、過剰なメラニン色素を作らなくて済むようになります。

 

サエルはヴァイタサイクルヴェールによって、肌表面にラップをかけたような状態を保持します。

 

また、高い浸透力を持つセラミドの配合により、肌本来のバリア機能も高める効果があります。

 

そのうえで、ビタミンC誘導体によって黒くなったメラニン色素を元の肌の色に還元します。

 

美白成分として配合されているのは、メラニン還元作用のあるビタミンCのほかに、メラニンの生成を抑制することができるアルブチンです。

 

エスクレシドというシミを作らせない成分は、ポーラオリジナルです。

 

ディセンシア サエルの公式ページを見てみる。

 

 

プラチナVC

 

プラチナVC

 

20代の肌を今後も保つサポートをする化粧品です。

 

プラチナVCは、化粧水、美容液、クリーム代わりにもなる乳液からなるライン化粧品です。

 

20代でターンオーバー(新陳代謝)の力は弱まり始めますが、30代になるとコラーゲンを新しく生み出す力も弱まります。

 

コラーゲンが新しく生み出されないと、肌は弾力やツヤを失い、老化したままのコラーゲンが肌に放置されてしまうことになります。

 

老化したコラーゲンは黄ばみ、細胞の中のメラニン色素も黒ずみます。

 

そして黄ばんだ肌プラスそばかす、という一番避けたい状況になってしまうのです。

 

プラチナVCは、肌の保湿能力を高めるヒト型セラミドを5種類と、最新型ビタミンC誘導体(VC200)を配合しています。

 

通常の「ビタミンC誘導体」の200倍の効果があるといわれています。

 

コラーゲンを増強する力があるシリカ(ケイ素)を含む、宮崎県産の銀河水で徹底的にコラーゲンをケアします。

 

プラチナVCセラムお試しトライアルを見てみる。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加