美白に効く飲み薬2017版【成分、副作用】

このエントリーをはてなブックマークに追加   

飲むことによって、体の中から美白やくすみに対して効果のある飲み薬を紹介しています。

 

どんな成分があるのか、副作用や口コミについてもまとめてみました。

 

ロスミンローヤル(アインファーマシーズ)

 

ロスミンローヤル

初回1,900円ロスミンローヤルの公式ページを見てみる。

 

ビタミンC、L-システインに加え、9種の生薬の働きで、これからできるシミの予防も、できてしまったシミにも働きかける高機能美白薬です。

 

ロスミンローヤルは、サプリメントではありません。効果と効能がはっきりと認められている医薬品です。シミだけでなく、小じわへの効果も認められている医薬品は、日本ではロスミンローヤルだけです。

 

成分・効果

 

「アスコルビン酸(ビタミンC)」
ビタミンCのことです。強い抗酸化作用があり、メラニン色素の生成を抑えます。

 

「ビタミンB群、E」
肌の新陳代謝を高め、細胞が受けてしまったダメージを修復します。

 

「L-システイン」
体の代謝を助けるアミノ酸の一種です。

 

「dl-メチオニン」
紫外線による皮膚の炎症を抑える効果があります。

 

「ブクリョウ」
漢方薬です。体内の水分の流れを調節する働きがあります。

 

「ニンジン」
漢方薬の人参です。体の冷えを改善し、新陳代謝を活発にする働きがあります。

 

使用上の注意点

空腹時の摂取は、胃腸に刺激を与えてしまうので、胃腸障害、胃荒れなどの副作用があります。控えたほうがよさそうです。

 

また、1日忘れたからと言って、次の日に2日分飲むようなことも避けたほうが良いようです。ロスミンローヤルは、飲めば飲むほど効果があるものではありません。

 

口コミから

短期的に効果が出るものではありません。1か月くらいで効果が出ない、と言っている人が、40日を過ぎたあたりから「やっぱり美白に効いた!」という口コミサイトを多く見ました。

 

肌のターンオーバーが28日なので、そこまでは飲むけれど、それで効果がなければやめてしまう、という方が案外多いようです。

 

ターンオーバーが28日なのは、肌も内蔵も老化が始まっていない20代前半までです。60代になると3か月以上かかるようですよ。あきらめずに続けることがカギになってくるようです。

 

初回1,900円ロスミンローヤルの公式ページを見てみる。

 

ロスミンローヤルの体験談を見てみる。

 

 

マスターホワイト(マスターホワイト)

 

マスターホワイト

 

肌にストレスが発生する前の、初期段階にアプローチするサプリメントです。肌ストレスを抑えることができるので、くすみの原因になる細胞のターンオーバーが速やかに促せます。

 

プロテオグリカンの力で今あるくすみを取り除き、アスタキサンチンの力で肌を老化から守る、新美容サプリメントです。

 

成分・効果

 

「アスタキサンチン」
非常に強い抗酸化作用を持っていますので、活性酸素のダメージから肌を守ることができます。

 

「プロテオグリカン」
新しい細胞を作り出す代謝を強める働きがあります。保湿力にも優れており、保湿力についてはヒアルロン酸の130%の効果があります。皮膚の奥の真皮にもともと存在している物質です。

 

「シルク加水分解物」
乾燥や紫外線によるストレスから肌を守るため、皮膚のバリア機能を強め、水分保持率を上げる効果があります。

 

「L-システイン(シスチンと表記されています)」
肌のターンオーバーを助け、古い角質を速やかに取り去ることにより、くすみを改善して美白に導く力があります。

 

使用上の注意点

食物アレルギーのある方は、医師との相談が必要です。

 

口コミから

くすみが薄くなる、肌が明るくなるという効果が圧倒的でした。他にも、「透明感が出る」「細かいシミがなくなった」など、肌の底力を上げる効果が期待できるようです。

 

美白サプリメント【マスターホワイト】の公式ページを見てみる。

 

 

キミエホワイト(富山常備薬グループ)

 

キミエホワイト

 

キミエホワイトは、シミやそばかすの改善に効果のある第3類医薬品です。

 

紫外線、ストレス、加齢による肌のくすみ。アスコルビン酸とL-システイン、肌の生まれ変わりを促すリボフラビンとニコチン酸アミドの働きで、肌のターンオーバーを促すことでくすみを解消し、美白に導きます。

 

 

成分・効果

 

「アスコルビン酸」
美白効果で知られるビタミンCです。

 

「L-システイン」
アミノ酸の一種です。古い角質が原因のくすみを防ぐ効果があります。

 

「ニコチン酸アミド」
体の代謝に欠かせない成分です。アンチエイジングや肌荒れの防止などの目的で、化粧品にも配合されている成分です。

 

「リボフラビン」
ビタミンB2の別名です。くすみの原因になる、過酸化脂質を取り除く働きがあります。

 

使用上の注意点

空腹時に飲むと、胃荒れなどの胃腸障害の原因になることがあります。

 

口コミから

「シミが濃くならない」「即効性はない」「飲んで3か月でそばかすがだいぶ薄くなった」などの効果があるようです。

 

キミエホワイトが、もともと「年を取ったお母さんのために」作られた美肌飲み薬なので、口コミにも、「母親が飲んでいる」というものが多いのは大きな特徴だと思います。

 

「今あるシミを消すよりも、これからできるシミを防止する効果のほうが高い気がする」という声もありました。

 

キミエホワイトの公式ページを見てみる。

 

 

ピュアホワイトW(資生堂)

 

東洋の医学の効き目を取り入れ、「クコの実」エキスと、西洋医学の確かな効果、アスタキサンチン、ビタミンCのダブルアプローチで、白い肌に導きます。

 

錠剤だけでなく、プラム味のドリンクもあります。ドリンクは、カロリーも10.5kcalと低く、ダイエット中の方でも飲めます。

 

成分・効果

 

「クコの実エキス」
漢方薬です。冷え性を改善し、血行を良くする効果があります。

 

「ビタミンC」
別名アスコルビン酸です。美白効果があります。

 

「アスタキサンチン」
抗酸化作用があります。活性酸素でダメージを受けた肌の修復の役に立ちます。

 

「グルコシルヘスペリジン」
高い抗酸化作用があります。毛細血管を強め、血流を改善する効果にも優れています。

 

「ハトムギ」
漢方薬で、美肌のためのものとして知られています。

 

使用上の注意点

妊娠中や、授乳中の方は、飲むことができません。病気治療中の方は、医師や薬剤師との相談が必要です。

 

口コミから

高い評価の口コミが多いです。

 

「1瓶目を飲み終わったら白くなったといわれた」「レーザー治療には及ばないが、効果は感じた」「ファンデーションが一つ明るい色になった」「日焼けをしたが、飲んでいたからか黒くはならなかった」という、確かな効果を感じる人が多いようです。

 

 

ネオビタホワイトプラス

皇漢堂製薬から出ているサプリメントです。システインの力で今あるくすみを取り除き、ビタミンCで肌の白さを守り、ビタミンEとB2の力で肌を老化から守ります。

 

成分・効果

 

「L-システイン」
肌のターンオーバーを助けます。新陳代謝の盛んな肌作りのサポートをする働きがあります。

 

「ビタミンC」
紫外線によって受けた肌のダメージを修復し、もともとの白さに導きます。

 

「ビタミンE」
細胞の修復に欠かせない栄養素です。

 

「ビタミンB2」
老化を促進する物質を抑制する効果があります。アンチエイジングの分野においても注目の栄養素です。

 

使用上の注意点

吐き気、嘔吐、腹痛などの副作用が注意されています。服用後に下痢があった場合も、服用を注意したほうがよさそうです。

 

口コミから

「成分のわりに安い」「コストパフォーマンスが良い気がする」など、費用対効果に注目している人が多いようです。

 

30代女性が試した!美白飲み薬「ロスミンローヤル」の体験談を見てみる。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加